【アニメ感想】「がっこうぐらし!」第九話感想アニメ・漫画・フィギュア通販・ゲーム情報を扱う江原屋商会

    アニメ・漫画・フィギュア通販・ゲーム情報を扱う江原屋商会
    アニメ・漫画・フィギュア通販・ゲーム情報の発信を行います!
    【アニメ感想】「がっこうぐらし!」第九話感想
    今回は屋上の貯水槽を掃除するところから始まります。もっとも最初から貯水槽を掃除することになった
    わけではありません。その日の朝は夜に見つかった「職員用緊急避難マニュアル」に対してのみんなの
    意見交換がありました。佐倉先生は「なにかが起こる」と知っていたのかもしれないという疑念など・・・。
    しかし、すべては憶測でしかありません。「職員用緊急避難マニュアル」を読んだ美紀はあることに気づ
    きます。それは地下二階の存在。その存在は悠里たちも知りませんでした。そこにはなにが?とここで
    汚れた太郎丸を抱えた由紀が入ってきます。屋上の貯水槽に太郎丸が飛び込むので貯水槽を掃除することを
    になりました。四人と一匹による貯水槽掃除が開始され、なんとか奇麗になった貯水槽に新たに水を張って
    みんなで貯水槽で泳ぐことになりました。屋上には太陽光のパネルがあり、川から水を汲み上げろ過する装
    置・・・それらはあきらかに学校で「暮らす」ことを想定されたものでした。そんなとき由紀が水鉄砲を
    みつけて悠里と胡桃が水鉄砲勝負となります。なにか違うアニメになっています。そんな勝負も美紀の放水
    で決着します。夕暮れに悠里が美紀が持っていたポータブルCDでラジオを聴こうとしますがやはりなにも
    入りません。そのポータブルCDを見て美紀は本来の持ち主であった圭との思い出に浸ります。そしてその
    心に呼応するように太郎丸が美紀になつきます。そして美紀はその太郎丸に涙ぐむ・・・・。
    そしてその夜、抜け出した太郎丸は地下室に行きます。そこで見たものは変わり果てた佐倉先生の姿でした。
    がっこうぐらし第九話
    「がっこうぐらし」公式ホームページ
    URL:http://gakkougurashi.com/




    コメント
    ▼この記事へのコメント<(あれば表示)

    ■ コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    ▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
    よろしかったらポチッお願い致します。
    アニメ ブログランキングへ